環境への取り組み

 

環境への取り組み

環境への取り組み
 
 
 
 
 
 
適応規格 エコアクション21
登録日   2009年2月25日
認定機関 一般財団法人 持続性推進機構
   
めっきとは、金属薄膜により、素材本来が持つ以上の機能を付加したり、防食性を付与したり、美観を持たす事が可能になる表面処理方法です。
 いわば、少ない資源を有効に活用する処理方法とも言えます。
 また、例外はありますが、剥離・再めっきを行うことで、リサイクルも可能となります。
 しかし、弊社の事業活動においては、多くの化学薬品、重金属、そして化石燃料も使用しております。
 
 今後も、事業活動を継続していくにあたり、地球環境に与える影響を考慮することは、もはや、企業としての責務と考えております。
 そこで、弊社では、環境方針を掲げ、社員全員参加の活動を展開しています。
 また、その一環として、エコアクション21の認証を取得いたしました。
   
( 182KB )
エコアクション21
    認証・登録証
 

《環境方針》

《環境方針》
 
 環境方針
 
《環境理念》
  深田パーカライジング株式会社は、人と地球に優しい環境を次世代に引き継いでいくため、環境保全を推進することが、企業の社会的責任であるとし、事業活動を通して、地球環境への負荷軽減に努力します。
 
《環境方針》
  当社は環境理念の実現に向け、当社の事業である溶融亜鉛めっき、電気めっきの活動が、環境に与える影響を常に認識し、全社員で以下の活動を実施します

 

1.めっきにともなう化学物質の適正管理に努めます。
2.資源の再利用と廃棄物の削減に努めます。
3.電気・ガス・水道の使用量を削減します。
4.周辺地域へ社会貢献に努めます。
5.顧客とともに環境保全活動を推進します。
6.環境関連法令を遵守します。

 
上記の環境方針を全従業員に周知徹底します。




深田パーカライジング株式会社     代表取締役 深田美恵子
 

《環境目標》

《環境目標》
 
《環境目標》

①化学物質の使用量が適正であるか確認する。
②トリクレン使用量を2012年度の実績に対し、5年間で5%削減。
 2013年度での基準値より1%削減。
③廃棄物の排出量を2012年の実績に対し、5年間で5%削減。
  2013年度で1%削減。
④CO2の排出量を2012年実績に対し、5年間で5%削減。
  2013年度で1%削減。
⑤水使用量を2012年度の実績に対し、5年間で5%削減。
  2013年度で1%削減。
⑥周辺地域との協調と社会貢献
⑦有害化学物質を含有しない製品を生産する。
⑧排水について自主基準値を設け、遵守する。
⑨環境に配慮した事務用品等を使用する。
 

《組織体制図》

《組織体制図》
 
image6
<<深田パーカライジング株式会社>> 〒144-0033 東京都大田区東糀谷1-6-16 TEL:03-3743-0216 FAX:03-3745-5271