光沢すずめっき

 

光沢すずめっき/無光沢すずめっき

光沢すずめっき/無光沢すずめっき
 
  沿岸地域において圧縮端子等を用いるときはすずめっきが変色しにくい上に導電性を確保できます。また、配電盤のブスバー等にも、光沢・無光沢ともにすずめっきが用いられます。これら重電部品においては弊社は得意としております。
  また、バレル設備を併設しておりますので、大物(静止)、小物(バレル)ともに対応致します。ご質問・お問い合わせはこちらへ
 

光沢すずめっき/無光沢すずめっき

光沢すずめっき/無光沢すずめっき
 
tin01.JPG
光沢すずめっき
弊社では最大2.2mのブスバーまでめっき可能で、
配電盤用ブスバーから小型から大型までの圧縮端子などを
得意としています。
また、塩化物イオンによる変色、さらには腐食に対して
銀に比べると強いので、沿岸地域や強い腐食環境に
使用される製品にはすずめっきが有効です。
 
<<深田パーカライジング株式会社>> 〒144-0033 東京都大田区東糀谷1-6-16 TEL:03-3743-0216 FAX:03-3745-5271